2007年09月19日

二日酔いの目玉親父

先週のアニメ「銀玉」で、松茸狩りに行った銀さん一行の頭に

キノコが生える

つうのがえらくツボった相方は、しばらくシメジだのエリンギだのキノコを見ると「頭に…」と受けていたが

昨日のぷっすまで、

安めぐみさんの「ゲゲゲの鬼太郎」で

「めーだまーのおーやじーも、げーげーげー」

で、立って見てたのに膝から崩れ落ちて、受けていた。

「なに、どしたの」と聞くと
目玉親父が飲みすぎているところを、リアルに想像してしまったそうで。
「どこから吐くんだろうなあ」だそうだ。

しばらくはこれだけで笑い(つうか、爆笑)が絶えない我が家だと思います。安さん、ありがとう。
posted by NEMUKO at 13:13| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | クサナギツヨシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック