2011年05月04日

Mちゃんのおはなし

春にMちゃんは高校生になりました。
Mちゃんのお姉ちゃんは大学に入りましたが、毎晩遅くに帰るので、お母さんに怒られていました。
お姉ちゃんは土曜日も日曜日にも出かけます。
5月に、お姉ちゃんはMちゃんに「観に来てね」とチケットを一枚くれました。
お姉ちゃんが小道具を作っていたお芝居です。
Mちゃんは、日曜日のお昼の回に観に行きました。
ミュージカルで、なんと、とってもおもしろかったのです。
Mちゃんはもう一回観たいな、と思いましたが、チケットがありません。
受付で、当日券を買ったら、Mちゃんのお財布にはお札が無くなってしまいました。
でももう一回観ても、とってもおもしろかったのです。
Mちゃんは、迷わないようにおうちに帰ったのですが
駅でバスに乗るお金が無くなってしまったので、公衆電話でおうちに電話をかけて
「迎えにきてー」とお母さんに頼みました。


もっとそのあとで、Mちゃんはお姉ちゃんと「だいさんぶたい」とか「とうきょうさんしゃいんぼーいず」とかを観て、観劇ライフを満喫して
今はおうちで、2歳の可愛い男の子を育てています。

て感じでーす(そのお姉ちゃん記す)。
posted by NEMUKO at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | NEGOTO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック