2006年03月16日

睡眠音楽

ここんところ、ずっとCDをかけっぱなしで眠りにつくことが多く
なるべく静かで心穏やかな気持ちになるのを聴いている。
わりかし長い間聴いてたのは、我が心の専属ピアニスト榊原大ちゃんの「Piano+」。大体4,5曲目で安らかな眠りにつく。
んで、そのセレクションを増やしてみようと思い(SMAPさんたちだとノリがノリなので寝付くにはあんま合わない)CDを数枚あまぞんさんから買ってみた。
ハカセ太郎(祝うたばんご出演、大ちゃんは?)の「VIOLINISM with Love」はサポートメンバーでピアノが大ちゃん、チェロに元G-Clefの柏木広樹さんと3人でのシンプル且つ大胆な美しいアルバムで、夕べは感激しつつよーっく眠れました。後は大ちゃんのアルバム「Tomorrow」と、「10人のピアニスト」というコンピレーションアルバム。これも大ちゃんが2曲弾いてる。

眠るのはいいの。起きるのが…(ああっ、せめて7時には起きれないとやばい!)
posted by NEMUKO at 17:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 榊原大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック