2012年09月30日

Gift of SMAP tour 2012 東京ドーム

考えてみたら、「わー味スタでやるんだ嬉しいなー」と一番に思ったのが、言霊で災いしたらしく、以前にも書いたように東京ドームのチケット見事に全落し、親切な方々から救いの手を頂き、28日29日と観ることができました。

で、私の日記は、あくまでもゆるい「感想」のみなんです。以前からそうでした(遡ってみたよ)。
セットリストとか、この曲で誰かがどうした、とか、わりとこだわらなく。
ネタバレもあると思います。もうご覧になった方も多いと思うし、今更いいかあ、くらいなノリで(すみません)。

丁寧に作られた、豪華なGiftをもらった3時間だったと思います。

実は、まずど頭から泣きポイントで。
白いふわふわとした衣装のこどもが、ひとり、丁寧に箱を積み重ねる。崩しちゃう。また積み重ねる。
モニターにメンバーとのショットが映される。

これでもうダメでしたわー、こどもが健気でボロっときました。
二日間とも泣いたので、味スタでも泣くと思います。
変なやつと罵ってください(あ、なんか懐かしいモードにはいった)。

以降、異論大歓迎www

クサナギソロの「唐獅子牡丹」は、同席された方々からは概ね大不評でしてwww。
そらそーだわな、とも思います。高倉健さんに失礼なへっぽこ唐獅子牡丹。オーケストラアレンジも意表をつきすぎ。が、ストリングス担当が大好きなヴァイオリニスト真部裕さんなのでこれもお気に入りだったりします。
ただ、銀色のスーツですらっと踊るクサナギさんに、「銀ちゃん」を見た気がしました。
蒲田ファンからも異論頂いて結構です。でもだってそう感じちゃったんですもの。
大人になったなあ。歌は結局CDもライブもへっぽこだったけど(巡恋歌を期待してしまったのが間違い)
あれはあれでアリだと思う、大甘ファンでございます。
そうすると最後の中居さんは、ヤス?かな?

異論大歓迎その2。
野島伸司作「エンジェルはーと」という曲が、「らいおんハート」のアンサーソングと思われ。
苦手な方もいらっしゃるでしょう。甘すぎで。
ただ私は現在のシチュエーションにどっぱまってしまったので、これでも泣けるんです。
泣ーいて笑って怒ってー(そんな歌詞はありません)気持ちの起伏は忙しいです。

概ねみなさんそうかと思いますが
Crazy Fiveのソロダンスがもちょっと欲しいなあ。クライマックスだしきついのかな。
呼びかけはちょー楽しいです。各々の「なーあーにぃー?」も可愛い。超可愛い。おっさんが可愛くていいのか。

2年前の4連公演で初日と3日目を観たのですが、3日目で頼みの綱のキムラさんと吾郎さんの喉がやばくなってきて、そりゃ体力的にもきちーわなー、と思ったのを覚えています。
今年はそれを感じませんでした。上手いこと調整しているのでしょう。慎吾の演出GJ。

2週間後に味スタがあって、舞台があって、映画もあって、頭ごっちゃになるだろうが!キャンペーン開始が近付いています。まあ過去にも来た道ですからね。なんとか乗り越えられるでしょう。
慣らされてしまったのか…観て感動したものは丁寧に咀嚼して心におさめたいのですが、ダメですか?え?


posted by NEMUKO at 01:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | クサナギツヨシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。